あたらしい朝がきた
   

 

《あたらしい朝がきた》
ミクストメディア、映像
2016年

Exhibition
・「あたらしい朝がきた」
2014.2.27 – 3.27
ya-gins

・「女子美の新星」
2016.4.7 – 5.22
女子美アートミュージアム
http://www.joshibi.net/museum/jam/16/shinsei/index.html

・「日常のフィクション」
2016.7.9 – 7.29
アキバタマビ21 アーツ千代田3331内 201・202
https://nichijo-fiction.weebly.com/

父は毎朝ラジオから流れる「あたらしい朝がきた」を大声で歌います。
明日の朝は今日の夜から続いてるのに、それはあたらしい朝なのでしょうか。
明日は今日よりより良くなっていなければならない。良くなっていたい。
内職しようと思って始めても長続きしなかったり、大好きな犬が死んだり、父親が幻覚を見るようになってしまったり、あたらしい朝は来なくとも、誰かのささやかな生活を想像することはできるはずです。